診療のご案内

整形外科

「整形外科」外来について

※膝が痛くてお困りの方
※スポーツ障がいでお困りの方 ご相談ください!

当院整形外科外来では、膝・スポーツ医学を専門とした整形外科医による診療体制が充実しております。
膝が痛くて日常生活にお困りの方、スポーツ外傷・障がいなどでお困りの方は遠慮なくご相談ください。

ご相談の際には、
事前に下記連絡先「地域医療連携室」へご連絡いただく若しくは
他の医療機関(病院もしくは診療所・医院)から、当院「地域医療連携室」宛てにご紹介をお願い申し上げます。

ご不明な点等ございましたら下記「地域医療連携室」へお問い合わせください。

新潟医療センター 地域医療連携室 TEL:025-232-1216 FAX:025-232-1246

今後ともなお一層のご理解ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

診療内容・特色

整形外科は、高齢化に伴う膝関節の痛みの原因である関節症やスポーツでの外傷について、治療のみでなく地域での活動や病気の原因や治療法の研究を続けています。発足以来新潟スポーツ医学研究会の事務局をおき、20人以上のスタッフが常勤する理学療法部との一貫した治療体制や、新潟大学の工学部と生体力学の研究を行っています。年間70例にも及ぶ膝の関節鏡を使った靱帯再建術や、最先端の三次元画像解析技術とコンピュータを用いた正確な人工膝関節手術は日本整形外科学会や国際学会においても高い評価を得ています。

診療実績

2012年 手術件数(総数:534件)

主な手術件数
  • 関節鏡下靱帯再建術:95件
  • 人工関節置換術:43件
  • 骨折手術:153件

2013年 手術件数(総数:586件)

主な手術件数
  • 関節鏡下靭帯再建術:80件
  • 人工関節置換術:45件
  • 骨折手術:180件
  • 半月板手術:96件

主な疾患対象

変形性関節症・スポーツ外傷、スポーツ障害・成長期の四肢障害・骨折・捻挫・慢性関節リウマチ・腰痛・頚部痛など

スタッフ紹介

佐藤 卓 (さとう たかし)
佐藤 卓 (さとう たかし)部長
平成6年 新潟大学医学部卒業 医学博士
日本整形外科学会認定医 整形外科専門医 日本整形外科学会認定スポーツ医 新潟大学医学部臨床准教授 新潟大学医学部非常勤講師
平成9年~10年 米国留学、人工膝関節置換術の臨床と研究
平成13年から新潟こばり病院(現新潟医療センター)整形外科勤務
専門人工膝関節のコンピュータ支援手術法・3次元評価法・運動解析など
スポーツ医学(膝靱帯損傷・半月板・軟骨損傷など)
高齢者大腿骨頚部骨折に対する低侵襲手術など
学会活動American Academy of Orthopaedic Surgeon
Orthopaedic Research Society
International Society of Arthroscopy, Knee Surgery, and Orthopaedic Sports Medicine
日本整形外科学会 日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会(JOSKAS) 日本臨床バイオメカニクス学会 日本人工関節学会 日本臨床スポーツ医学会
学会役職日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会(JOSKAS)評議員 膝関節フォーラム代表世話人 日本臨床バイオメカニクス学会評議員・学会誌編集委員 日本CAOS研究会世話人 スポーツ障害フォーラム世話人
渡邉 聡 (わたなべ さとし)
渡邉 聡 (わたなべ さとし)部長
平成11年 新潟大学医学部卒業
整形外科専門医 認定スポーツ医
平成19~20年 米国留学
平成21年 新潟大学附属病院特任助教
平成24年より新潟医療センター整形外科勤務
専門スポーツ医学(関節鏡手術)、人工膝関節置換術、外傷(関節外科手術)
学会活動日本整形外科学会 日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会 日本臨床バイオメカニクス学会 日本人工関節学会  International society of arthroscopy, knee surgery and orthopaedic sports medicine アルビレックス新潟チームドクター JAPANサッカーカレッジレディースチームドクター
勝見 亮太(かつみ りょうた)医長
山中 佳代 (やまなか かよ)
山中 佳代 (やまなか かよ)医長
平成20年 新潟大学医学部卒業
専門一般整形外科、外傷、膝、スポーツ医学
学会活動日本整形外科学会 日本臨床スポーツ医学会 日本足の外科学会
アルビレックス新潟レディースチームドクター
高橋 勇樹(たかはし ゆうき)医長

外来診療時間

外来診療の詳細な時間はこちらをご覧ください。