診療のご案内

スペシャリストの紹介

皮膚排泄ケア認定看護師 岩渕美代子

皮膚排泄ケア認定看護師は、創傷・ストーマ・排泄に関する問題を抱える方を対象に、必要なケアや管理方法について専門的知識と技術を提供しています。
私は現在外来に所属しており、ストーマ外来ではオストメイトの方やそのご家族の不安を最小限に自宅で生活できるよう、適切なケア方法の指導や相談を行っております。また、入院中の方の褥瘡、皮膚トラブルが生じた場合、早期に治癒に迎えるようなケアと予防を行っております。

感染制御専従看護師 桑原正祐

感染管理認定看護師は医療施設を利用する患者様・ご家族・ご面会の方はもちろん、医療現場で仕事を する職員や関係者まですべての人を感染から守るという大きな目標に向かい活動する認定看護師です。 具体的な活動内容として、感染症発生の調査や感染対策研修会の実施、職員教育などがあります。
私は感染対策の方法や物品の整備、他施設との連携で『すべての人を感染から守るため、感染症を持ち込まない、拡大させない』を目的に活動しています。
当院を利用される患者様・ご家族、当院で働く職員に安心を与えられるよう頑張ります。

集中ケア認定看護師 加藤千春

集中ケア認定看護師は、集中治療が必要な患者さまを対象に、病態変化を予測しながら適切なケアを選択し、重篤化を回避するという役割があります。そして、患者さまがいち早く元の生活に戻れるように、日常生活の支援や早期リハビリテーションを行います。
また、呼吸ケアチームのメンバーとして、人工呼吸器の早期離脱を目指して活動しています。認定看護師として、スタッフに対し吸引の方法や体位調整、口腔ケアなど呼吸ケアに関するアドバイスを行っています。 治療が優先される中でも、患者さまの持つ力を最大限に引き出し、その人らしい生活を取り戻せるよう全力でお手伝いしていきたいと思います。

精神科認定看護師 片野快宏

精神科認定看護師は、一般的には精神疾患を専門にする看護師ですが、一般病院では老年期うつ症状、認知症、終末期の心のケアや、入院・手術による痛み、不安からくる「せん妄」がいち早く改善できるよう関わっております。
特に近年は、高齢者の増加にあたり増えてきている、術後せん妄、認知症があり、これらの症状に対し多職種でチームを組んで、確実な治療が受けられ、より安全で安楽な入院生活が送れるように介入しております。
体の病気の治療だけでなく、患者様、ご家族様の不安が少しでも取り除けるよう努力してまいります。

緩和ケア認定看護師 佐藤梓

緩和ケアは患者様の体や心のつらさを少しでも和らげ、その人らしい日々が送れることを目標としています。その大切な時間を快適に過ごして頂けるよう、患者様とご家族の側に一番近い存在である看護師だからこそできるケアの提供に全力を尽くし、生活を支えていきたいと思います。