診療のご案内

看護部

看護部イメージ

看護部長あいさつ

西澤睦

新潟医療センターは、急性期から回復期、緩和ケア、在宅医療と幅広い医療・看護を提供しています。当院は西区及びその周辺地域の皆様からご利用いただいている、地元に根ざした病院です。患者様やご家族のお気持ち・お考えを尊重した看護ができるよう、看護部の理念を「看護を必要とする人の心に沿い、ともに考え、ともに喜び、安全で信頼のできる看護を提供します」としています。看護職員一人一人が患者様やご家族の声に耳を傾け、信頼関係を築くことから看護の第一歩が始まります。皆様との出会いを大切に、経験を学びに変えられるような看護部づくりを目指しております。

新潟医療センター 看護部長
西澤睦(にしざわ むつみ)

基本方針

  1. 対象(利用者及び職員)の権利と尊厳を重視した看護の提供、職場づくりをめざします。
  2. 利用者の視点にたち、安全で安心できる看護実績と快適な療養環境づくりをめざします。
  3. 地域連携を推奨し、地域に根ざした看護をめざします。
  4. 専門的知識・技術を習得し、自律した行動がとれる職業人を、めざします。
  5. 職員が誇りとやり甲斐を感じ、活き活きと仕事に臨める職場をめざします。

看護部の特徴

私たちは患者様が安心・満足していただける質の高い医療と看護をめざして、職員一人ひとりの成長をバックアップし、看護する喜びを実感できる看護師を育てていきたいと思っています。
地域住民が安心して暮らせるように、専門職として自己研鑽していけるように支援しています。
私たちと一緒に「地域医療の明るい未来」を創りましょう。