診療のご案内

先輩ナースの声

加藤夕起(平成27年入職)

加藤夕起(平成27年入職)
Q1. 看護師になったきっかけは?
東日本大震災の被災地へ医療スタッフとして派遣された看護師さんの話を聞いたことがきっかけです。自分の睡眠も食事も十分に確保できない環境であるにも関わらず、生き生きと活動されていました。私も誰かの役に立ちたいと思い看護師になることを決めました。
Q2. 現在の仕事は?
脳外科・神経内科病棟に勤務しています。主に脳梗塞や脳腫瘍の患者様が入院されています。麻痺や失語があったり、身の回りのことに介助を必要とする方が多いです。点滴・内服管理はもちろんのこと、食事や排泄介助など日常生活の援助を行っています。
Q3. 仕事のやりがいは?
患者様やご家族に感謝されることが一番のやりがいです。退院されていく姿を見ると本当に良かったと思います。看護師になって1年が過ぎ、できることも増えました。患者様のために自分で工夫しながら看護を行うことにもやりがいを感じています。
Q4. オフの過ごし方は?
友達とご飯に行ったり買い物をしたりして楽しんでいます。連休には旅行にいくこともあり、仕事とプライベートの両立ができています。
Q5. 将来の夢は?
入職時はわからないことばかりでしたが、先輩方にたくさん支えられ成長できました。今は後輩も入ってきました。目標としてきた先輩のように、私も後輩の手本になるような看護師になりたいです。プリセプターやチームリーダーなど責任ある立場につく日に備えて、日々の業務をきちんと行い成長していきたいと思います。

関根志帆(平成27年入職)

関根 志帆(平成27年入職)
Q1. 看護師になったきっかけは?
幼くして亡くなった兄の分まで生きて、一人でも多くの人の命を助けたいと思いました。看護師をしている母の姿を見て、人の役に立つ仕事だと思ったからです。
Q2. 現在の仕事は?
循環器内科病棟で心不全や心筋梗塞など心疾患の看護を行っています。点滴管理や検査介助、生活指導などがあります。心電図や輸液ポンプなど医療機器の管理もたくさんあります。
Q3. 仕事のやりがいは?
急性期病棟なので忙しく、覚えることも多いですが、患者様やご家族から感謝の言葉や笑顔をいただくと、頑張ってよかったなと思います。
Q4. オフの過ごし方は?
買い物をしたり、映画を観たり、友人と遊んだりします。ひたすら寝ることもあります。
Q5. 将来の夢は?
どのような状況でも冷静に対応できる、行動力・判断力のある看護師になりたいです。