診療のご案内

地域連携センター

センター長あいさつ

新潟医療センターでは院内に『地域連携センター(以下センター)』を設置いたしました。
地域住民の医療・介護・福祉において切れ目がないサービスの提供と、高齢化が進む地域社会の発展と活性化に寄与することを目的として設立し、次の5つの部門で構成されています。

(1)介護老人保健施設こばり園
(2)新潟こばり訪問看護ステーション
(3)新潟医療センター居宅介護支援事業所
(4)医療福祉相談室
(5)地域医療連携室

センターではこれらの部署が互いに連携するとともに院内の診療部、看護部、事務部などと協力し業務を行っております。

現在、日本は諸外国に例をみないスピードで高齢化が進行しています。そのため厚生労働省は2025年を目途に、地域包括ケアシステムの構築を推進しております。地域住民の皆様の安心と信頼に寄与するためまた高齢者に可能な限り住み慣れた地域で、尊厳を保持し日常生活が円滑に行われるよう支援するためにはセンターだけでなく地域の病院、診療所、介護福祉施設、行政などの関係機関や関係者の皆様との連携と協力が必要です。
この地域における医療、福祉、介護の目的の実現に向け、病院全体だけでなく、地域全体のまとめ役となる地域連携センター長をめざして参る所存でございます。今後ともよろしくお願い申し上げます。

地域連携センター長
本多 博史