病院のご案内

入退院について

入院するときにお持ちいただくものは

入院するときは、次のものをお持ちください。
また、貴重品などは、できるだけお持ちにならないようお願します。

  1. 入院同意書
  2. 入院保証書
  3. 各種保険証(高齢受給者証・県障受給者証・限度額適用認定証など)
  4. 診察券(入院中は病棟でお預かりいたします)
  5. 寝衣(病院から貸し出し(1日につき63円)も行っております。)
  6. 日用品(売店にもあります)
    (肌着類、内履き、タオル、ティッシュペーパー、バスタオル、箸、スプーン、湯呑茶碗)
  7. 洗面用具(売店にもあります)
    (洗面器、歯磨きセット、石鹸、櫛、シャンプー、髭剃り)
  8. 現在服用しているお薬(お薬手帳や薬品名が記載されている説明書など)

入院の手続きは

  1. 入院の時間:特別の場合を除き、午前10時までに来院ください。
  2. 手続き場所:1階の入退院窓口で、次の書類を提示してください。
    (1)入院証書 
    (2)各種保険証(高齢受給者証・県障受給者証・限度額適用認定証など)
  3. 入院の手続きは、必ず入院当日に済ませてください。

入院予約の取り消し・日程の変更は

入院の取り消しおよび日程の変更を希望される方は、入院される診療科の外来看護師までご連絡ください。

お食事は

食事は、主治医の指示により、病状に合わせ適温にてご用意させていただきます。
◎お食事の時間は、おおむね次のとおりです。

  • 朝食:7時30分
  • 昼食:12時00分
  • 夕食:18時00分

付き添いは

ご家族の方が付き添いを希望される場合は、医師の許可を受けてください。寝具を希望される場合は、看護師に申し出てください。別に262円(税込)(1泊につき)の料金が必要となります。
また、患者さまの病状によっては、別室の「家族待機室」を利用していただく場合があります。

入院中の注意事項は

  1. 電気製品(パソコン・ワープロなど)を利用される方は、看護師に申し出てください。
  2. 当院は全館内禁煙となっております。
  3. 公衆電話は各階に設置してあります。また、携帯電話は決められた場所でのみ使用してください。
  4. 外出、外泊は主治医の許可が必要です。医師または看護師にお申し出ください。

入院費のお支払いは

  1. 入院の費用は月毎に計算し、請求書を発行いたします。
  2. 入院中の方には、先月分の請求書を11日頃に各病室のテレビ台(床灯台)の引き出しにお届けいたします。
  3. 退院される方は、退院当日に入退院窓口でお渡しします。
  4. 支払い期限は、入院中の方は当月中に、退院される方は退院当日または退院後ひと月以内にお支払いください。
  5. 支払い方法は、現金または振込み(振込み手数料は患者さま負担となります)、あるいはクレジットカードでお支払いただけます。
    ご利用時間
    月曜~金曜 午前8時30分~午後5時00分
  6. 事前に入院費用の概算を知りたい方は、1階入退院窓口へお申し出ください。
  7. 高額療養費について(70歳未満の方が対象となります。)
    保険医療費が一定額を超えた場合、その超えた分は高額療養費として患者さまの申請により払い戻される制度があります。
    また、事前に「限度額適用認定証」を提示していただければ、病院でのお支払いは高額療養費相当分を差引いた金額にすることもできます。
    ただし、「限度額適用認定証」を入院月の月末までに入退院窓口へ提示された場合に限りますので、お早めに手続きをお願いいたします。
    (1)限度額適用認定証の交付は
    患者さまの加入している医療保険の保険者(国民健康保険は各市町村役場、社会保険であれば健康保険組合、共済組合や健康保険協会など)に申請し交付を受けてください。
    (2)限度額適用認定証の提示をされなかった場合は
    3割の自己負担金額を一旦お支払いののち、保険者へ払い戻しの申請をお願いいたします。詳しくは、各保険者または入退院窓口へお尋ねください。

退院の手続きは

  1. 退院は、主治医の許可のあとに病棟看護師がご説明いたします。
  2. 退院日までの入院費請求書を入退院窓口でお渡しします。
  3. 診断書及び生命保険などの諸証明を希望される方は、入退院窓口へお申込みください。発行には7日~10日ほどかかります。
  4. 退院時に処方されたお薬は、薬局にて薬剤師が説明と共にお渡ししますので、お持ち帰りください。

医療福祉相談について

病気になると思いがけない心配ごとが生じ、療養に専念できなくなることもあります。
医療福祉相談室では、医療ソーシャルワーカーを配置し、患者さんとご家族の経済的、社会的、心理的な悩みなどの相談を受け、さまざまな福祉制度や法律などを活用し、その解決のお手伝いをします。

例えば、次のようなときにご相談ください。

  • 病気のため、医療費や生活費の心配がある。
  • 介護保険や施設のことを知りたい。
  • 身体障害者手帳や障害年金について聞きたい。
  • 退院後、ベッドや車椅子を借りて生活したい。
  • 誰に相談していいかわからないことがある。

ご相談ご希望の方は、医療相談窓口においでいただくか、職員におたずねください。

駐車場は

  1. 患者さま専用の駐車場(有料)は終日運営しております。入院時および退院時に入退院窓口にご相談ください。
    • 駐車場に限りがありますので、入院期間中はできるだけ自家用車の駐車はご遠慮ください。
    • 来院の際は、できるだけ電車・バスなどをご利用ください。
  2. 入退院の当日1回に限り、患者さまご利用分は無料にさせていただきますので、手続きの際に駐車券をお出しください。
  3. ご家族の方、お見舞いの方は、規定の駐車料金をお支払いいただいております。
  4. やむを得ず長期にわたり駐車場を利用される場合、患者さま及びご家族の方用に1週間単位の利用券(パスカード)を売店にて販売しております。

院内施設は

  1. 売店(1階中央廊下)パスカードの購入、理髪の申込みもできます。

    営業時間
    月曜~金曜/午前8時30分~午後5時30分
    日曜日/午前8時30分~午後3時30分
    祝日(月曜~金曜の場合)/休業

  2. 公衆電話(1階外来受付脇、売店脇、病棟各階)
  3. 郵便ポスト(正面北側入口手前)
  4. 洗濯機及びコインランドリー(各病棟)

入院手続きに関するお問い合わせは

入院手続きに関するお問い合わせは、入退院窓口へお願いします。 

電話 : 025-232-0111 平日/午前8時30分~午後5時00分
FAX : 025-233-2234

  • 患者さまに安心して医療を受けていただけるよう職員一同努めてまいります。
    ご意見やご要望、ご不明な点がございましたら、遠慮なくお申し出ください。
  • 職員に対する謝礼は固くお断りします。
  • 新潟医療センターは、臓器提供に対するご本人様の意思を尊重いたします。
    「臓器提供意思表示カード」等をお持ちの方は、いつでもご相談ください。
利用交通機関
  • 鉄道
    越後線 JR小針駅下車 徒歩約10分(タクシー約5分)

  • 黒埼インターチェンジ(新潟バイパス8号線)から約5分
  • バス
    新潟駅⇔内野方面線(大堀経由)
    新潟駅⇔西部営業所線(信濃町経由または浜浦町経由)
    新潟医療センター前下車徒歩 約1分
    新潟駅⇔内野・新潟大学線(西小針経由)小針十字路下車 徒歩約15分
    新潟駅⇔内野方面線(寺尾経由)小針小学校前下車 徒歩約7分

交通のご案内はこちら